僕のスーパーハーレム銭湯 〜乙女のなかに男は僕だけ〜の評価

アダルトコミック「僕のスーパーハーレム銭湯 〜乙女のなかに男は僕だけ〜」の評価に関する記事です。

 

鳳まひろさんが描いた「スーパーハーレム銭湯」全4話の単行本。

 

夏休みの間、幼馴染に頼まれて従姉妹が働く女性専用のスーパー銭湯のアルバイトをすることになった主人公。

 

マッサージ室ではレズ性感マッサージが行われていたりと、客もスタッフも恥じらいもなく快感に悶え狂う女達の楽園であった。

 

そんな中に性欲盛んな男子学生が放り込まれて、巨乳で美人なお姉さん達に精液を絞り取られる羨ましいハーレム設定です。

 

スーパー銭湯には男一人しかいなくて、無防備にエロい美女しかいません。

 

なので好きな体位で好き放題に生ハメさせてくれます。男ってこういう妄想しちゃいますよねえw

 

ハーレム設定のストーリー、絵も個人的にはいいですね。

 

ただ、超短編でもないのに、なんの前触れもなくエッチが始まってしまう前置きのなさを指摘するレビューもありました。

 

みんなデレデレで面白くないと。

 

ただ単純に次から次へとハーレム状態を楽しむという見方であれば、すごくいい作品だと思います。

 

→「僕のスーパーハーレム銭湯 〜乙女のなかに男は僕だけ〜」の無料お試しはコチラから

 

登場人物が不自然な位に爆乳ばかりなのもエロ漫画っぽくていいですねw

 

こんなオッパイしてる奴はそうそういねーだろ!そんな爆乳娘ばかり出てきます。ち

 

お姉さん達に精液抜かれまくって、弄ばれる感じもいいじゃないですか。

 

僕のスーパーハーレム銭湯 〜乙女のなかに男は僕だけ〜の評価

→「僕のスーパーハーレム銭湯 〜乙女のなかに男は僕だけ〜」の無料お試しはコチラから

おすすめの記事