絶対君とセックスするから 感想と評価

アダルト漫画「絶対きみとセックスするから。」を読んでみて感想と評価に関して書いた記事です。

 

COMIC E×E」で人気の多門結結之先生が描くアダルト向け初単行本。

 

11作品、260ページと大ボリューム!

 

さらにFANZのみの特典では単行本未収録の3作品が収録。

 

幼なじみの姉妹との3P乱交セックス、身長差あり姉弟とのラブラブ近親相姦、色黒なメイドのご奉仕プレイなど。

 

色んなタイプな美少女たちが激しくHに感じちゃいます♪

→「絶対きみとセックスするから。」の無料お試しはコチラから

 

表紙を見て絵柄が好きだと思う方は一度サンプルをみるといいと思います。

 

大人しい図書館司書の女性が実は激しいセックスをするという設定もいいです。

 

リアルな世界でも女って見た目ではわからないもんです。

 

普通な地味な女でも、激しく濃厚なセックスを好む人はたくさんいます。

 

あなたが密かに思っている女性も、今日、他の男のチンポに跨り騎乗位で激しく腰を振っているかもしれません。

 

それって素敵なことです。

おじさんはそう思いますw

 

それにしても、エロ漫画はタイトルがいいですね。

 

「絶対きみとセックスするから。」って。

 

ストレートで淡く若者って感じなタイトルですね。

 

絶対君とセックスするから 感想と評価

→「絶対きみとセックスするから。」の無料お試しはコチラから

おすすめの記事