孕み侍 Vol.1 感想と評価

時代劇エロ漫画「孕み侍 Vol.1」を紹介している記事です。

 

格闘王国先生のエロ漫画には珍しい時代劇もの作品。

 

悲しい宿命に翻弄され各地を放浪する美人剣士サツキの前に極悪非道な男達が襲いかかる!

 

家名を継承するため強い男を身籠ることを命じられたサツキ。

 

旅の途中、酒を振る舞われることになったが、そこに眠り薬が仕込まれていて...

 

体の自由を奪われ、男達にやりたい放題に犯されるサツキ。

 

その最中に、敵対する一味が乗り込んできたが、制圧した奴らに更に犯されてしまうことに。

 

犯され放題の女剣士だが、敵の隙きを伺い反撃を開始する!

 

他に悲しい運命を背負う女剣士の淡い初恋回想録の話などもあります。

→「孕み侍 Vol.1」の無料お試しはコチラから

 

エロ漫画では時代劇は珍しいので、それだけでも価値があるでしょう。

 

表紙の絵は昭和テイストだが、中身の絵は結構可愛らしいです。

 

誇り高い女がゲスな男達に犯されまくるという設定はAVでもよくある設定ですね。

 

個人的にはこういうの大好きですw

 

キャリアウーマン、セレブ人妻、女格闘家、など強く社会的地位の高い女が ゲスな男の汚いチンポでヒイヒイ喘ぐ姿に男は興奮してしまうもんです。

 

 孕み侍 Vol.1 感想と評価

→「孕み侍 Vol.1」の無料お試しはコチラから

おすすめの記事