ボディランゲージ 感想と評価

アダルトコミック「ボディランゲージ」を紹介する記事です。

 

「ボディランゲージ」はサブスカ先生の初単行本になりますが、ネット上でも評価の高い作品です。

 

主人公の男子学生が手に入れた特殊能力は読心術で、女の子の秘密や本音が体に文字として浮かび上がります。

 

ある日、生意気でソリの合わないクラス委員の藤崎さんを読心すると、なんと「犯して!」という文字が?!

 

偉そうに男に説教をたれながら、内心では男にレイプされたいと思っている変態女だなんて...

 

理科準備室で力づくで犯してあげるのだが、口では「変態やめろ!」「イヤっつ!」といいながら、

 

体には「犯して♡」「レイプしてください♡」「ちんぽ欲しいの♡」と卑猥な文字が浮かび上がる。

 

設定が変わっているので、無料サンプルをみて面白いと思った方にはオススメの作品です。

 

無料サンプルだけでもヌケちゃうような濃い内容なので一度ご覧になってください。

→「ボディランゲージ」の無料お試しはコチラから

 

一見するとレイプ、陵辱系作品のように思われるが、好きな人ならば犯されたいという願望の純愛ストーリーでもあり、

 

読み終わった後に、エロ漫画にも関わらず、ホッコリさせてくれる秀作と評価の高いです。

 

ハードな陵辱プレイが多数あるが、最後はハッピーエンドになる「ボディランゲージ」は個人的には買いの作品です。

 

ボディランゲージ 感想と評価

→「ボディランゲージ」の無料お試しはコチラから

おすすめの記事